塾選び

中学受験は国語でどれだけ点数が取れるのかが重要です。国語の点数ももちろんですが、中学受験の問題はどの教科も読解力がなければ解けない問題ばかり出題されるので、国語が解けないと必然的にほかの教科の点数も下がってしまいます。国語の問題に対応できるようになるためにも、学習塾などを利用して、効率よく勉強できる環境を作っていきましょう。

中学受験の勉強を行ううえで、学習塾選びは非常に重要です。学習塾によって勉強できる内容は異なり、成績の底上げを目標にするところもあれば、中学受験の勉強に特化したところもあるので、中学受験を目標にするなら、それに特化したタイプの学習塾に通わせましょう。国語が非常に苦手で、早いうちから受験対策をしておきたい場合は、はじめのうちは普通の学習塾で基礎を身につけ、ある程度対応力を身に付けたあと、受験勉強特化の塾に通わせるのも良いかもしれません。

中学受験に特化した学習塾も、集団塾や個別指導塾などの違いがありますが、どの塾にしても、講師の質が悪いと、成績アップには結びつきません。塾選びの際は講師と面談する機会もありますし、最近はネット上でも塾に関する情報が公開されているので、はじめは下調べを入念に行って、信頼できそうな学習塾がないか探してみましょう。